So-net無料ブログ作成

傾向… [にゅーす]



ブログとかを見ている限りでは、人それぞれのテーマに沿った形での記事であるのはもちろんのことなのかもしれません。

"空の色"…というブログ、
テーマは、… あいまいかもしれませんが、なんと"blog"です(@_@;)

このテーマが合っているのかというと、疑問符がつくような気はします(汗)

カテゴリーで見ると、

マイカテゴリー

にゅーす(512)
hawaii(2)
といかめら(4)
転載・お知らせ(4)
空の色(13)
にっき(35)
Free(6)
???(14)
気になる言葉(12)
(※ 2013/04/16現在)

まぁ、それが内容的に合ってるというわけでもなかったりするのですが(汗)、カテゴリーで区分してしまえば、確かに傾向というのがあるようです。

でも、このカテゴリー、
“にゅーす”であっても、“hawaii”であったり、“転載・お知らせ”であったり、“にっき”であったり、さらに“Free”であり、加えて“気になる言葉”であったりする場合も、“にゅーす”に分類されていたりもします。

これは、カテゴリーの名称区分の仕方が“アバウト(※ 和製英語:下記参照)”だからかもしれません(汗)

そんなわけで、このようにニュースを取り上げながら、何だか別のこととかも書いていたりしてます^^;

人によって、“写真”だったら“写真”だけ…というようなパターンもあったりして驚かされることも多いですが、“写真”でもその日のメッセージを添えたパターン、“写真”そのものの説明文を添えたものとか…人の数だけのパターンがあって興味深いです。

傾向…

このニュースから、傾向という言葉から感じたことをちょっと書いてみました。

それにしても、この調査結果による傾向というのは、なぜそういう傾向が出てくるんだろ? って思う部分もあって、こういう調査結果が何らかの貴重な情報源になったりするのかもしれません。


>航空機内で人気の座席、英航空会社が調査

2013年04月16日 17:44 発信地:英国

【4月16日 Relaxnews】航空機内で機体後部の座席を好む人は窓側の席を好む傾向があり、右利きの乗客は航空機の右側の座席を好む──。このような調査結果を、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways、BA)が発表した。

 BAの調査によると、全体的に窓側の座席の方が通路側の座席よりもわずかに人気だった。また、機体後部に座る乗客の間では、窓側座席の人気がさらに高かった。逆に、機体前部に座る人の間では通路側が人気だったが、これは着陸後に速やかに機外へ出たいと考えている人が機体前部に座るからかもしれない。

 他にも興味深い傾向が判明した。エコノミー客の54%は機体の右側の座席に座る傾向があった。また、ボーイング747(Boeing 747)型機のエコノミークラスで一番人気の座席は、2人席の51BとC、52BとC、51と52のJだった。これは2人組の乗客が2人で1区画を独占できるから当然の結果といえる。同じく妥当な結果としてビジネスクラスの乗客は2階席を好む傾向があり、またファーストクラスでは先頭座席の1Aと1Kが足元のスペースを求める乗客に最も人気だった。

 一方、傾向分析・行動助言サイト「Hunch.com」が6万2000ユーザーの傾向を分析した結果、窓側に座る人には、女性、身長が低い、自然を好むといった特徴が見られ、一方通路側に座る人は、男性、スーツを着用、ブラックベリー(BlackBerrys)端末でひっきりなしにメールをチェックする、高給取りのビジネスマンというような傾向があったという。(c)Relaxnews/AFPBB News


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
NAVERまとめ よりお伝えします …

海外では通じないまぎらわしい和製英語
更新日: 2012年05月17日RSS
[ujirianさん] ujirianさん
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
YMAK ESL Institute …よりお伝えします

ネイティブには通じない和製英語:アバウト
2011年01月22日
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆









nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 43

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。